Rotta and Bon
ロッタとボンの仲良し日記

犬肌恋しい季節

002_20111004145014.jpg


昼間は、気持ちの良い小春日和で
綺麗な青空を見上げての散歩は格別です。




006_20111004145251.jpg
まだ夏の花も咲いていて、そう最期の一咲きでしょうか?

                      004_20111004145441.jpg
みんなご近所の庭先ですが、いつも綺麗にされているご近所さんです。

そろそろ我が家も秋の花を植えたいのですが、春まで持たせるとなると
パンジー、ビオラ位なので、もう少し後になるでしょうか。


                           007_20111004152226.jpg


朝晩の冷えが厳しくなってくると、濡縁の蘭の鉢植えたちが室内に移動です。
また部屋が狭くなりますが、しょうがないですね。

009_20111004150000.jpg


そして
これだけ冷えてくると夜は、ロッタちゃんはmamitaの腕枕で寝ています。
腕枕でないときは肩の上に乗って寝ています。
寝るときはmamitaみたいです。
papitaさんがいくら呼んでも、いきません。
実はmamitaもロッタがいないと眠れないようです

そして夜も更けてくると、ロッタは段々papitaさんのベッドに移動して
最後はpapitaさんと枕を共にします。
papitaさんの方が体温が高いからかと思われますが、
papitaさんは優しいのでベッドの端で小さくなって寝ている始末です。

ボン君が来たらとりあえず、サークルで寝かせて・・・
うまくいくでしょうか?
夜泣きをするでしょうか?
こんなことを考えるだけでも楽しいですね。
実際来てからはこんなこと言えないと思いますが



image008.jpg


もうすぐ会えるsweet Bon Chien



スポンサーサイト

Comment

No title
mamitaさんのブログを見ているとルネを迎えたころを思い出します。
毎朝の画像・映像を楽しみにしていた事も。
ルネは家に来た当初の夜泣きはあんまりなかったけど・・・
ウンチ踏んで汚れてしまったり、囲ってた柵に首突っ込んで抜けなくなったり、首輪で遊んでてさるぐつわになってしまったり、みんなが他の部屋に居ると鳴いて呼んだり。。。
迎えるまではウキウキで、迎えてからはバタバタでした。

2頭目欲しくてもダンナが賛成しないから絶対無理なので、ボンくんを見て、2頭目を迎えるような気持ちを味わっています。

2011.10.05 07:15 | URL | るねママ #- [edit]
No title
るねママ様
ルネちゃん柵にはまってしまうほど小さかったのですね、
いろんなハプニングがありますよね。
仔犬がくると、大変なことも多く、きたな~いと思うことも
多く、洗い物が増えて手もガサガサになるけど、
それに比べても余りあるほどの可愛さと愛しさが
ありますよね。
多頭飼いはお嬢さんたちに手が掛からなくなってから
でも出来ますよ。
うちはネネにしてやられました、papitaさんが出張のとき
ロッタをねだられ、papitaは『mamitaがいいならいいよ』と言い
mamitaは「papitaがいいならいいよ」と人任せな返事をしたら
ネネはmamitaには『papitaがイイ』と云ったと
papitaには「mamitaがイイ」と云ったと言ってロッタをゲットしたのです。

ペットショップにバロンのご飯を買いに行ったのが運のつきでした。
2011.10.05 10:35 | URL | mamita♥ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bonrotta.blog.fc2.com/tb.php/63-eb30f63b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。