Rotta and Bon
ロッタとボンの仲良し日記

ションボリです

   27日
   朝、ボンを病院に預け血液検査もパスし
   


   午後、去勢手術
  

   1時半過ぎ無事手術も終わり麻酔が覚め始めました。
   との連絡


   お迎えは4時以降でと言われ4時にお迎え



   帰ってから夜11時頃までは
   特に変わった様子もなく


   で夜中の1時過ぎにベッドにいなかったので
   ベッドに戻そうと抱き上げたら悲鳴


   見たら手術した場所が腫れていました。
   とっても痛がっていて
   

   今朝すぐに病院へ
   原因ははっきりしませんが何かのアレルギーかも


   


   私も寝不足やショックで頭が回りません


   男の子だから手術は簡単だと思い込んでいたのかもしれません
   このような事態になるとは想像もつきませんでした。
   獣医さんも今までこんなふうになったのはボンだけみたいです。


   手術の日まで体調を整え体重も増やすように
   心がけ先月2.64㌔だったので
   2.7㌔まで増え
   増えたのはちょっとですが。。。
   なのに今日は2.53㌔に

   幸い昨日も今日も食欲はあり
   トイレも抱っこして連れて行くと
   きちんとしてくれるので一安心です。


   いろんなことを考え踏み切った手術
   
   ロッタはできなくて。。。

   バロンも避妊をせず、病気もせず17歳9ヶ月
   長生きしてくれた
   

   そんなことを考えて、ションボリしてしまいました。


   kotayuzu 192 (450x300)


   これはこたゆずママが撮ってくれた私のお気に入りの1枚です。
   今は早くこの笑顔が見られすようにと
   願い祈るばかりです。


   また弱音を書いてしまいました。。。
   でもボンは強い子だから頑張れると思います
   

   励ましのメールをいただいたり、コメントいただいたり
   心配で様子を見に来ていただいたりしました。
   ありがとうございます。
  

   頑張ります。


   明日も、病院に経過を見せに行きます。
   ブログ書いているうちに元気が出てきました






   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。